Akata Works

フルスタックなクリエイターになる・・つもりの二年目Webエンジニアのブログ

ZshをインストールするためのAnsible-Roleを書いた

AnsibleのRoleシリーズの第3弾はシェルスクリプトZshです。

akatakun/ansible-role-zsh · GitHub

そして、設定がめんどくさい基本ツールのRoleは全部書き終わったような気がします。

やはりほとんど第1弾と第2弾の使い回しです・・
でも、使い回しが容易であることもAnsibleの良いところだと思います(学習コストも低いですし・・)


話は逸れますが、

僕はこれらのリポジトリをPrivateリポジトリのSubModuleとして持っており、
ansible-playbookコマンド一発で環境構築ができるようにしています。

イメージとしてはこんな感じ??

* ansible/   # Privateリポジトリ
  * initialization.yml # Root Playbook
    * roles/
      * git/ # 第1弾
      * vim/ # 第2弾
      * zsh/ # 第3弾

まじsubmodule便利っす


と、まあ、

最初はログインシェルの変更までやるつもりでしたが、飽きちゃったんで設定ファイルのシンクまでです。
気が向いたら更新とTmuxとか他のツールのRoleも書いていこうかな(*´ڡ`●)

というかさっさとScalaやらねば・・