Akata Works

東京エンジニア。主にRuby,Go,たまにAWSとiOS。ゲーム音楽が好きです。連絡はTwitterかakata.onen@gmail.comまで

MongoDB

MongoDB TTLのexpireAfterSecondsを変更する

MongoDBにはドキュメントサイズで削除するキャップ付きコレクションと有効期限で削除するTTLインデックスがあります TTLインデックスの有効期限であるexpireAfterSecondsを変更する方法には二種類あり、dropIndexからのcreateIndexでインデックスを張り直す…